子どもたちのレジリエンス(しなやかな心・生きる力)を育む
新しいパステルアート教室
  1. 偶然は必然であると思うと、面白い。
 

偶然は必然であると思うと、面白い。

2016/01/03

この世に起こる

全てのことが


君に何かを


教えようとしている。

 

(葉祥明2016年カレンダーより)

 

 




どんなことも偶然なんてないんです。

 

 

 

全ては必然であり、それを必然だと思えるようになった時に、
いろんなミラクルは起こります。

 

 

なぜなら。
ちゃんとサインとメッセージをキャッチできる自分になっているから。

 

 


 

私がそのことに気付いたのはちょうど20年前。

 

 

どうしても気になる本がありました。

「聖なる予言」という有名な本です。

 

 

しかしちょっと高かったので、すぐには買いませんでした。

というか初任給の私は買えなかったのです。

 

 

それから「聖なる予言」の広告が目に入ったり、

友人からその本のことが話題に出てきたり、

「はい、これ」って、気づけば私の手元にありしました。

 

 

 

「あ・・・やっぱり、来た」

 

 

何度も、何度も、その本がメッセージでやってくるので、

最後には自分で買って、ページを開いてみました。

 

 

そこに書かれていたのは

「偶然は必然である」。

 

 

それからです。

そのメッセージを受け止めた私は、

意識が変わっていったのです。

 

 

会社でのこと、

仕事でのこと、

友人とのこと、

家族とのこと、

出会う景色、出会う本、

目にとまる文字、色などなど。

 

 

なんてメッセージがたくさん含まれているんでしょう。

 

しかも、同じメッセージがやってきたのです。

 

 

人を変え、出来事を変え、同じメッセージ

「自分らしく生きる」

 

 

自分らしさって、なんだろう?

自分探しの旅がそこから始まったかもしれません。

 

 

 

それからも偶然の連続は続きます。

 

そう。偶然は必然であるなら、続くのです。

気づくまで続きます。

 

 

 

気づいたら会社を辞めて、渡米して、大学に行って、

 

気づいたら、「偶然は必然である」というレポートを書いていて、すると

 

気づいたら、同じテーマを研究していた教授の手伝いをしていて、

 

あらよあらよと人生が大きく変わっていったのです。

 

 

 

そこに私の意志はなかった。

本当に「気づいたら」といった感じでした。

 

 

行きたいところがあれば、航空券がすぐに手に入ったり、

1席だけがキャンセル出たりと、

 


「すべては用意されていた」。

 

 

人との出会いも、出来事も、大切なメッセージです。

なぜなら、「偶然はないから」。

 

 

 

何かを教えてくれるために、様々なカタチで教えてくれているのですね。

 

 

それがつらいことや苦しいことであったりもあります。

 

それも必要だから起こってくれているのだと思います。

 

 

 

そうでないとその場を離れることができなかったり、

 

環境や条件を変えることができなかったり、

 

気づけなかった時には、時としてネガティブな現象としてあらわれることもあります。

 

 

 

 

ふむ。

 

ふむふむ。

 

 

今、そのことをリアルに思い出しました。

 

 

ということは、大きく人生が変わる時が来ているのかも。

 

キャッチできる自分の準備ができているのかもしれませんね。

 

 

 

 

「わくわく、うっきーだー。」とわくわくしましょう、

 

「なんだろう?楽しみだなー」って心待ちにしましょう。

 

 

すると楽しいことがやってきます。

 

 

 


『偶然は、必然である』
意味は分からなくとも、ぜひそのことを考えてみてくださいね。


きっと、気づけるはず。
自分で自分に教えてあげてね。



すばらしい世の中に感謝。
気づきがいっぱいの日々を。


体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちら

  • ゆびまるこってどんな教室?
  • どんなプログラム?
  • どんな先生が教えているんだろう・・・

ぜひお気軽にレッスンを体験していただき、教室の雰囲気や特徴をご覧ください。

電話080-3787-7345

電話受付時間:10:00〜18:00

体験レッスンのお申込み・お問い合わせ