子どもたちのレジリエンス(しなやかな心・生きる力)を育む
新しいパステルアート教室
  1. 新着情報
 

新着情報

2016/10/15
10/26(水)〜11/1(火)
チャレンジショップ千里丘にて「ゆびまるこ」がOPEN!


子どもたちから、
「私たちの日は?」
「こどもの日はないの?」
などなど子どもたちからリクエストをいただきました。




こどもアートday!

一日たっぷりとこどもがアートチャレンジする日が決定!
10月29日(土)10時〜16時です。
参加費は200円から。


  • 汚れてもいい服装でお越しください。
  • お持ち帰りの袋をお持ちください。
  • タオルと飲み物をお持ちください。



みんなでアートして遊びましょうね。


<絵本で遊ぼう>14時〜(たかえん)

『たかえんの絵本ライブ』
泣いて、笑って、こどどもおとなも、みーんなで絵本で遊ぼう♪
とっても楽しいたかえんが、千里丘にくるよー。絵本をたくさん持って来るよ。
みんなでたかえんのお話しを聞きましょうね。

無料




<木で遊ぼう>ぽんぽん

カラフルな木を使って、あれこれくっつけてオリジナル雑貨づくり。
面白い顔や、なにか物体になったり楽しそうな世界です。
マグネットづくり/メモホルダー/ゆらゆらモビールなど

200円〜
 

<描いて遊ぼう>ゆびまるこ

指でくるくる好きな色で、好きなようにアートしよう。
紙、キャンバス、厚紙など素材もたくさん用意するので、好きなものに絵を描こう。
うちわづくり/2017年マイカレンダー/油絵風アート/お顔づくり
 
油絵ふぅアートにもチャレンジ♪
「イーゼルをたてて、絵を描く」体験をしてみようね。


<作って遊ぼう>ゆびまるこ

石、布、糸、竹、ビーズ、色とりどりの紙、粘土などなど。
様々な素材、画材を用意します。さあ、何をつくりましょうか?
手にとって、ふれて、組み合わせて、イメージを膨らませながらアートしていきましょう。

ふわふわ粘土に色まぜて、こねて、つくってみた。
きっとこどもたちのほうがすごいもの作ってくれると思う。



2016/10/15
JR四條畷駅から徒歩ですぐ5分くらいのところに、
ゆびまるこ四條畷教室がオープンします。

ゆびまるこ四條畷はろ教室
住所:四條畷市楠公1-9-34
電話:090-1079-0086

第@B土曜日 午前11時〜12時
第@B木曜日 午後4時半〜5時半


このたび、ゆびまるこの福地先生が、
一般社団法人はろを立ち上げられました。
ゆびまるこは、『はろ』で行われます。




一般社団法人はろ。
ゆびまるこ四條畷教室の福地先生が、法人設立。
今日は事務所開きのお祝いの日でした。

 

みんなで塗った壁や、作った棚など、手作りの空間は光でいっぱいで、あったかかったです。

身体・知的・精神障害の子どもたちや様々な障害や難病を抱える子どもたちとそのお母さんたちを支援する団体です。


 

**はろの想い**

『はろ』はおひさまの周りにできる虹の輪。
子どもも大人もみんな、それぞれの個性「色」を持っている。
ひとり1人の個性が輝く虹をつくり、人とつながり輪になっていく。
そんな思いから「はろ」と名付けました。私はそのお手伝いをしたいと考えています。

 

 

 

 

あたたかい想いがこもった『はろ』の名前。

これから活動が始まります。

多くの課題を持ったこどもたちと、保護者の皆様のあたたかな場となり、

みなさんの輝きがこの場でゆっくりと育ちますように。





ゆびまるこ教室は
どなたでも参加できる心を育むお絵かき教室です。
障害の有無は問いません。


ぜひ体験教室にお越しくださいね。

 

 



2016/10/11


チャレンジショップ千里丘『ゆびまるこ』スケジュールです。
いろいろなメニューを用意しています。
またそれ以外にも、ふらり♪と絵を見に来た♪大歓迎です。



予定変更
10月29日(土)はこども秋のアートDAY!の開催。


・指でくるくるゆびまるこアートだけでなく、

こどもたちのリクエスト
「粘土でいろいろ作りたいー」
「絵具も使いたいー」などなども用意します。


自由に表現して、つくって、遊んで、
アート体験ができる環境を作る予定です。


遊びに来てくださいね。







2016/10/10


10月19日〜31日まで
千里丘で2カ所、ふたつのパステルアートの展示会があります。


ひとつは、夏に大人気だった、WSも満員御礼の
『パステル宇宙アート3人展〜THE PLANETS』
JR京都線「千里丘駅」徒歩1分のポーズカフェ千里丘様での展示となります。

『パステル宇宙アート3人展〜THE PLANETS』
期間:10/19(水)〜10/31(月)
場所:ポーズカフェ千里丘
 


シックなカフェの中のあちこちに展示させていただきますので、
空間がちょこっと、宇宙空間?になるかなと思います。
展示ギャラリーとはまた違った雰囲気を味わっていただけると思います。


ポーズカフェ千里丘さんは、ランチもとっても美味しいです。
お野菜たっぷりランチなので、ぜひ食べて、見て楽しんでいただきたいです。




もうひとつは、
チャレンジショップ千里丘(ことぶき商店街)にて
ルパの「光の曼荼羅アート展」となっております。

5年前に光の曼荼羅アート展を開催して以来の、発表です。
これまでに描き続けてきた曼荼羅の中から、今回の展示のために選んだ数点を御覧ください。




ルパ「光の曼荼羅アート展」
期間:10/19(水)〜10/31
場所:チャレンジショップ千里丘(ことぶき商店街)摂津市千里丘2-9-32


チャレンジショップで「曼荼羅アート展」
ポーズカフェで「宇宙アート展」のダブル開催です。




展示会をはしごしてくださいね。



2016/10/05

『指で描くパステルアートの世界展』

2016年10月12日(水)〜17日(月)
モノギャラリー門真市駅(モノレール)


これまでご縁あった、パステル仲間との企画展となります。


パステル、消しゴム、そして指。
たったこれだけで描き出される世界は、「え?指で?」「全部パステル?」と驚くくらい多彩。


材料は同じ。道具も同じ。手法も同じ。
だけど、描き手によって、ここまで世界観が広がるのか!と感じていただけるような
11人による展示となりました。



作者紹介
  1. Rupa(ルパ/摂津市。ゆびまるこ主宰。今回の企画者。自由に表現する人を増やす「ゆびまるこ」活動中。今回のテーマは、「赤・青・黄」。静かな色の世界に、自身の表現テーマである「家」を配した。同じモチーフでも異なる色により、見える世界が変化することが面白い)
  2. tanukiti(たぬきち/川西市。「くまおっさん」をテーマとした個展を2015年夏にひらくも、ファンたちが殺到。レアなキャラクターが登場しては、驚かせてくれます。2016年は『モアイ』たちがあらゆるシーンに登場しては、みんなを笑顔にしてくれました)
  3. midori(みどり/豊能町。豊能町からはるばる摂津に通い続けて早3年とも4年とも。素敵な色の風景画をコツコツと描いている。今回のテーマは『青』。望む青に出会うために、頑張っておりました)
  4. RURUKA(ルルカ/大阪市。誰もルルカとは呼ばないけれど、ルルカだという。普段は保育士。絵の中には物語があり、表情豊かなキャラクターが登場する。今回のテーマは『赤』。それぞれの絵の中に配された、「赤」の存在に注目)
  5. KUMA(くま/泉大津市。もうすぐ関西を脱出。新天地佐賀の準備の中、絵を一緒に描いてきた。これまでの壮大な宇宙の世界とは異なり、今回は、やさしくつつみこむ彩光の世界が誕生。あたたかくなる絵です)
  6. IZUMI(いずみ/奈良。パステルで描く曼荼羅の世界を出展。吸い込まれるような光の曼荼羅と、緻密な点描による曼荼羅は見る人の心にすっと入り込む。そしてずっと静かに居続ける)
  7. 千枝(ちえ/摂津市。猫をテーマにパステルで描き続ける『猫作家』。今年は猫の絵の個展をはじめ、企画展、美術展へと意欲的に出展。今回はふんわりやさしい「ちえねこ」を出展)
  8. AKI(あき/泉北。さまざまなパステルアートの技法、手法、表現を学ぶ旅を経て、今、やっと「曼陀羅」にたどり着く。曼荼羅にこめられた思いや自身の願いが光とともに放たれています)
  9. takako(たかこ/川西。ヨガ教室でパステルアートを教える。みんなの「できた」を育てる先生。静かでやさしい絵と個性が光っている。
  10. naoko.T(なおこ/兵庫。パステルアートははじめたばかり。自分自身の癒しと成長のために毎日描き続けることを日課としている。描くほどに気づきがあり、変化に気づきだしているところ)
  11. Ryoko(りょうこ/大阪市。仕事、子育て、家事の合間に、自分時間を作り、絵を描く。好きなことをする時間を持つことで、バランスを持ち、家族みんなが笑顔になる。少しずつ絵を描き楽しんでいる)


モノレール門真市駅にお越しの際は、
お気軽にのぞきに来てくださいね。


改札からお越しの方は「絵を見に来た」と言っていただけると、入れていただけます。





2016/10/05


日時:平成28年11月2日(水)午後1時半〜4時半
場所:摂津市産業支援ルーム(摂津市商工会)

プログラム
1.特別講演会「地域の活性化が自社の未来につながる!」
2.ミニプレゼン大会
 @島本町商工会 野村不動産
 A摂津市商工会 ゆびまるこ 高雄良子
 B高槻市市民公益活動サポートセンター

3.意見交換会・報告・まとめ

参加費:無料(先着40名様)
申込締め切り」10/21


このような場で、「ゆびまるこ」のお話しをさせていただきます。
今回のテーマは『まちを元気にする』。


まちづづくりや、コミュニティビジネスの観点から、ゆびまるこをご紹介いたします。

ゆびまるこは、指でくるくると自由に表現しながら、心を育む表現共育プログラム。
「絵を描く」ことで人を活かしていくものです。


  • 絵を描くことが、地域づくり?
  • 絵を描くことで、コミュニティ?
  • 絵と、まちづくり?



関連がないようですが、私にとっては、
ゆびまるこの活動はコミュニティづくりそのものです。



もともとまちづくりの仕事に長年携わってきた結果、
たどり着いたのが、この「ゆびまるこ」のアートコミュニティでした。


ひとりひとりが活かされ、
そしてつながりあっていく、ゆるやかな関係づくり。





そんなお話しや、
どうやって、絵を通じて、地域活性へとつなげていくのかなど
その成果、実績などもご紹介できればと構想中です。


ぜひ多くの方に来ていただき、お話しを聞いていただければ幸いです。
お気軽にお越しくださいね。


お申込み:摂津市商工会 06-6318-2800(担当:佐古)



体験レッスンのお申込み・お問い合わせはこちら

  • ゆびまるこってどんな教室?
  • どんなプログラム?
  • どんな先生が教えているんだろう・・・

ぜひお気軽にレッスンを体験していただき、教室の雰囲気や特徴をご覧ください。

電話080-3787-7345

電話受付時間:10:00〜18:00

体験レッスンのお申込み・お問い合わせ